カーボンの新たな創造にチャレンジする - 株式会社チャレンヂ -
Challenge
Home Company Map Calendar Contact Recruit
Challenge Spirits チャレンヂの取り組み R&D 研究開発 Technology Center 施設紹介
Home > R&D > アフターパーツ
R&D 研究開発
After parts[アフターパーツ]
アフターパーツへの取り組み
バブル経済が崩壊し、日本の自動車レースが低迷し始めた頃、チャレンヂは創業時より培ってきたレース用軽量パーツの技術を用いて、アフターパーツの開発をスタートさせました。

ベースとなるクルマのデザインを生かし、それをより際立たせるコンセプトの元にアフターパーツを成形。デザイン性だけでなく、ストリートユースのパーツにも空力や冷却などの性能は十分に満たすことを重視してきました。

現在までトヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダのレーシングカー製作や、メーカー純正パーツの開発、生産を手掛けてきたノウハウがアフターパーツにも注ぎ込まれています。
チャレンヂ製アフターパーツの一部を紹介
NISMO
 
NISMO R34GT-R Z-Tune Carbon Body
NISMO R33 400R
 
TOM'S
 
TOM'S LEXUS LS-46GT
 
M-TEC 無限
 
M-TEC 無限 S2000
M-TEC 無限 INTEGRA Type R
 
AUTOBACS ASM YOKOHAMA
ASM S2000 Street Version
 
ASM S2000 Tsukuba Time Attack Champion Car
CENTRAL 20
CENTRAL 20 Z33
CENTRAL 20 Z33
 
AUTO EXE
AUTO EXE RX7
AUTO EXE RX8
Back
Copyright c CHALLENGE CO.,LTD. All rights reserved.